ヘッダーイメージ

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは、数十分・数時間後の値段が、今の値段より上がっているか下がっているかを予想する二者択一の取引方法です。上がっている(HIGH)と予想し結果が1円でもHIGHになっていれば、予想は的中という事になり値動きが小さくても利益が出ます。

バイナリーオプションは基本的に、自分の最大損失額が取り引きを始めた時点で決定しているのでリスク管理に最適な取引方法です。

最大損失額が決まっているとはどういう事か、説明していきます。

FXで例えるなら、FXで取引をした場合取引に1万円投資すると場合によって2万円損する場合があります。自分が投資した金額以上に損をする可能性があるのがFXです。このような取引方法をハイリスク・ハイリターンと呼ぶのであれば、バイナリーオプションはローリスクハイリターンな取引と言えます。

なぜ、バイナリーオプションがローリスクハイリターンなのでしょうか、それは、バイナリーオプションの取引は自分が投資した金額以上の損失はあり得ないからです。最大損失額が取引を始めた時点で決定しているという意味は、自分が投資した金額がその取引の最大損失額になるからです。FXのように1万円投資して2万円損することはありません、1万円投資して予想が外れれば、1万円以上の請求はされません。

バイナリーオプションはこのようなシンプルな取引方法が人気を呼び、初心者でも比較的に取り組みやすい取引と言えます。基本は上(HIGH)か下(LOW)かを選ぶだけ、しかもワンコイン500円から取引可能な業者もあり、ポケットマネーから金融取引に参加できる手軽さも魅力です。